京橋富士歯科医院

帝京大学医学部附属病院 連携登録医院

八重洲口徒歩5分 京橋富士歯科医院

MENU
日時予約はこちら
八重洲口から徒歩5分
日時予約はこちら

インプラント・ホワイトニング・美容注射

Implant Whitening Beauty injection

インプラント

  • 自費診療
インプラント
インプラント治療とは、虫歯や歯周病の進行、打撲などの外傷のほか、先天的な原因などにより歯を失った場合に、歯が抜け落ちたところの歯槽骨にインプラントと呼ばれるチタン製の歯根に人工の歯を埋め込む治療法です。インプラント治療は、なくなった歯が一本の場合から、すべてなくなった場合まで有効です。
インプラントの埋入法としては1回法と2回法があります。当院は30年前よりインプラント手術を行っており、その頃はブレードというチタンのみの、様々な形状をしたインプラントが流通しておりました。 このインプラントの生着性は大変優れており、埋入後早くから咬合が可能でした。 当院でも30年経過後のエビデンスは大変良好です。ところが埋入技術の難しさや種類の多さから、現在では全く使われなくなりました。当院はそのブレードの流れを汲む一回法をメインにインプラントを行っております。 特に特徴的なのは器械を使わず、手技のみで骨削除を行う、大口式の術式をメインに骨が硬く時間がかかる部分のみをインプラント用エンジンで削る…という患者様に優しいオペとなっております。 また当医院のインプラント治療は「大口式インプラント(OAM式)」も採用しておりますので、「ドリルで穴を開けない治療」も行うことができます。この方法は患者様の身体への負担も少なく、一般的な方法よりも低侵襲で「腫れにくい」、「痛くなりにくい」のが特徴です。

1回法と2回法の違い

2回法の特徴
歯肉の切開を2度行う必要があるため、1回法より患者様への負担が大きい。
ほとんど全てのケースで適用できる。
1回法の特徴
歯肉の切開は一度だけなので患者への負担が軽い。
手術時間を短縮することが可能。

コラボオペを行っております

当院のインプラント手術は1本からでも必ずインプラントの指導医、認定医、患者様の要望によっては麻酔医の3人または4人によるコラボオペとなっており、Dr.一人で行う場合よりもずっと安心で安全に手術を行うことができます。 料金もDr.一人で対応する場合と同額で行っておりまして、良心的な料金設定とさせて頂いております。 35年以上のキャリアから、多くの難症例とも対峙してまいりました。骨が薄い、少ないと他で診断された方でも、ベテランの院長と日本口腔インプラント学会のインプラント指導医、専門医が責任を持って治療を行います。

施術写真

インプラント料金表

準備中です。

ホワイトニング

  • 自費診療
ホワイトニングイメージ
タバコやワインなどで黄色や黒くなった歯を再び白くする技術です。
歯医者で行うタイプと、自宅で行うタイプの2種類のホワイトニングがあります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、 医院で行う「プロの手」によって行われる方法です。 高密度の薬剤を歯に作用させてから特殊な光線で活性化させ、短期間で歯を白くする事ができます。 色素の状態にもよりますが、1回のホワイトニングで確かな効果を得ることができます。 歯に優しい薬剤を使用しています! 高密度の薬剤を使用しておりますが、歯に優しくつくられているので、知覚過敏の心配はありません。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは歯科医師の指導を受けた後、自宅でマウスピースと薬品を使ってご自分の手で ホワイトニングを行う方法です。こちらのホワイトニングの方が効果があるといわれています。 医院で作成したマウスピースに、低濃度の薬剤(ホワイトニングジェル)を注入し、 2~8時間着想するだけなので、お忙しい方でも寝ている間に歯を白くすることができます。 ご希望の白さ、状態によっては時間がかかったり、個人差がある場合もあります。

ホワイトニング料金表

準備中です。

美容注射

準備中です。

© Kyobashi Fuji Dental Clinic